わんこは、お金かかるぜ

恐ろしいお迎え費用

計算したくなかったけど、することにしました。

カードの締め日きちゃったしね。来月いくら請求されるんだか。買い物で、ペットショップをめぐってみたりしていたのですが、猫ちゃんだったんだけど、たぶん抱っこした流れでそのまま射抜かれてお迎えを決めた家族がいらっしゃったんだけど、たぶん用品も一切持ってないから、その場でお買い上げしていたんだけど、それを横目で見ていた私は、ぶったまげた。

その荷物、すんごくね?

猫たん、それだけグッズいるんか。すさまじいな。肝心の猫ちゃんは、お子様が愛でておりましたが、親らしき方々は駆けずり回っておりました。

そして思いを馳せた。この後父ちゃんは、ケージを組み立てて、グッズをセッティングして、バテバテになってしまうのだろうな、と。

私は事前に完璧にしたろうと誓ったのであります。お迎えするだけで多分バテバテバタバタであろう。

ブリーダーでのお迎え費用

ブリーダーさんでも価格帯は様々ですよね。

でも言おう、昨今は決して安くはない、と。しかも、お迎え2週間前とかの現在も、まだお値段ハッキリ言われてませんからね。そろそろ教えろってメールいれたけど、もう時価です。寿司です。キッチリ耳を揃えてお支払いしますけど。

最初からハッキリ金額を明示してる人もいるけど、育ち具合とか見て決める方もいると思うので、ギリギリまで価格が分からないこともあるのだと思います。でもだいたいこれくらいっていうのは教えてくれるので、その上限で考えておけば問題ないです。

ブリーダーは安くないけど、ペットショップで買うよりはいくらか安い。なぜならば、余分なオプション代がかかってこないからである。ペットショップの値段って、値札の価格に実際はプラス10万くらい上乗せされるイメージがあります。購入シュミレーションとかしてみると、生体代が35万とかなのに総計が50万とかザラですよね。どっかで70万とかはじき出したサイトあったわ。もう一財産ないと飼えない。

我が家がかつて飼ってた柴犬も、ブリーダーで購入しました。10万で購入したそうです。でも見学に行った時のこと覚えてるんだけど、倉庫?納屋みたいなところな部屋に、決して大きくないケージに親子ともども入っていた気がします。環境としては、今の倫理観で言うとあまり良くはなかったんじゃないかな。今から25年くらい前の話。

今はあのころより、購入する側の意識も変わってきてるから、「普通」のレベルが底上げされてることを祈りたい。それなら値段があがってくるのも仕方ないと思うのです。それだけ環境代や人件費って昔よりかかってきてることになるから。

親世代はそのころの感覚で口出ししてくるので、まあ高い高い言われますよ。確かに決して安くはないです。だからこそ自分が納得いく場所からのお迎えってのが必要なんじゃないかと思うのです。

こんな良い環境を整えてるなら、それくらいかかるよねって納得できるなら、ある意味幸せなことです。

飼育用品を揃える

そんなわけで生体代金まだ知らず。飼育用品を揃えます。

ペットケージ約14000円
トイレトレー2つ約4500円
※ブリーダーさん指定のもの
水いれ、餌いれ約2000円
おもちゃ約1000円
クレート約4500円
冷感パッドとか敷物類約3000円
衛生ケア用品約3000円
トイレシーツ約2000円
用品合計約3万4千円

飼育用品だけでこれ。でも思ったよりかからない。フトアゴヒゲトカゲをいつか飼いたいと思っていたのですが、フトアゴちゃんの環境立ち上げ費用と同じくらいかもしれない。すごい微妙な比較ですみません。

まあ、維持費が全く違いますけども。

他に買ったのは、練習用の首輪、ハーネス、洋服、スリングです。トータル約5千円くらい。可愛いやつ。テンションあがるやつ。首輪類は成長したら買い替えがまた必要になります。

環境セッティングはまた別

うちは賃貸なので、極力傷つけない努力と、留守番の時間が長いので安心代が必要です。

ジョイントマット4500円
ペットカメラ約6000円
スマートリモコン約6000円
サーキュレーター約7000円
総計約24000円

上の飼育用品とあわせると、およそ7万円でした。主に気温に気をつけたい感じで、そこに重きをおいております。

さらに餌代が別に入ってまいります。ブリーダーさんから購入予定です。そしてワクチン代とか、自治体の登録料などなどが初期費用。

生体費用にプラス10万あればいける感じかな。いちお予算通りな感じです。

犬貯金が40万円頑張ってあるので、足は出ない予定でおります。さて実際はどうでしょうか。

時期を同じくして、ハムスターもきそう

同僚の子が8匹産みました!1匹もらう予定なので、たぶん犬のお迎え時期とかぶります。ゴールデン系なので大きい子。楽しみだけど、飼い主は忙しい!!また準備が必要になってきます。

名前考えないとなー。何にしよう。

うちのキンクマのきなこさんは1歳半を迎えて、老いが着々ときてるので、ハムスターはもうこの3匹で次は飼わないかもしれません。人生でラスト1のお迎えかも。

やっぱお別れが早いのは、悲しくなる。精一杯、良い環境をご提供いたしますので、元気に長生きしてほしいです。

おこめちゃん、そこで寝る。