これからの季節にピッタリ。涼し気です。

メダカいらない?いるいる!

最近流行ってるそうで。メダカ。

職場の方が趣味でブリードされてるそうで、たくさん生まれたので貰って欲しいと打診され、くれくれしてきました。

何が必要なのかも分からないまま、ひとまずスーパービバホームへ。ベランダ飼育したいことを踏まえて、店員さんに聞きながら揃えてきました。値段はうろ覚え。ザックリです。

①メダカ鉢 1500円

②砂利 700円

③餌 160円

④水草2種類 500円

⑤カルキ抜き剤 500円

だいたい3000円ちょっとで全部揃えられました。

メダカ鉢っていう専用の鉢を買いましたけど、代用できるようなもっと安い商品はたくさんありそう。もうお店ハシゴしたり考えるのも面倒でそのまま買ったけど。でも軽くて丈夫そうで使い勝手は良さそうです。あと大きさもけっこうちょうどよかった。

あとダイソーで日よけも買いました。直射日光避け。

本当は流木も欲しかった。でも理想な形のものがなくて、いったん諦め。今後見つけたら買いたいな。あとお花も浮かべたくて。スイレン?可愛いと思う。

初めてのビオトープ

完成です。涼し気!!!

ずっと雨で、雨が降ると水面が揺れてそれもまた風情があっていい感じです。

こむぎが鳥かごにいることチェックしてから、ベランダのメダカ鉢よく眺めております。マジでこむぎのこと忘れて網戸あけちゃった時あって、そんな自分にヒヤっとした。気を付けないと。

しかし、癒しや。水槽も欲しくなっちゃう。小型の部屋置きの。

前はベタを飼育しようと思って、小さい水槽まで用意してあったのですが、もう少し動くやつがいいなーって思って保留。先にメダカが来てしまったけど、ミドリフグを飼おうと思っております。フグの正面顔ってなんであんなに可愛いの。

生物がどんどこ増えていく。笑

水生生物に手を出すと、もう沼な感じがしている。バイオ水槽とか絶対好きやもん自分。ハマりすぎ注意です。

そして心配事もひとつ。メダカは簡単に増えてしまうそうです。増えちゃったらどうしようかな。飼育メダカは放流禁止なんですよ。メダカくらいって思ってもダメです。気を付けないと。

生物は終生飼育が基本です。これだけは毎回肝に銘じて手をだします。