アポなしピンポン、マジで怖い

1人暮らしのピンポン

事前に来ると分かっているならいいのですが、リラックス状態でぐでぐでに溶けてる時に鳴り響くピンポンほど凶悪なものはない。な、なに!?誰!?ってなります。

最近そんなアポなし訪問者がしつこい。完全に野郎に目をつけられているのです。そんなアポなし野郎は徹底ムシな飼い主との、静かなる闘いがここ2週間続いている。

そもそも、突然来られると困るんですよ。なぜなら、飼い主が家にいる=愛鳥を飛ばしている。

光速ブルブル中のこむぎ

宅急便や、人が来るって事前にわかっていたら、その間は鳥かごにINしておいて、外に通ずるドアを開けてもいいように待機姿勢をとっている。なので突然来られると急には出られません。宅急便の人も指定より早い時間に来られたりすると、こむぎ捕獲の時間を少し要してしまう。そしてそういう時に限って、帰宅拒否してくる文鳥。こっちの焦りとかが見えて、怖いのだろうなって思うけど、おとなしく捕まってください。

唯一無二の対処法、居留守

まずモニターで確認する。バインダーを小脇にかかえたノータイスーツの30代くらいの男性が見える。

私の経験上、これはだいたいネット回線の押し売りだ!

居留守を発動である。

ちなみに我が家はセキュリティー皆無のボロアパートです。しかし我が家の玄関開けると大家のベランダ丸見えなくらい大家宅が近いので、モニターガン見していると、けっこう大家宅を気にしているそぶりを見せてる。何度かチラチラ振り返って目線を送っている。まあ、ベランダに大家出てきたらこんにちはしちゃうから、それが嫌なんだろうなって推察。

電気がついていようが、水道使っていようが、音楽聞いていようが、人のいる気配バンバン出しているけど居留守。絶対に応答もしないし、対応もしません。

毎回、同じくらいの間隔あけて2回インターホン鳴らして、諦めて帰っていく。そして通知やお知らせの投函はなし。

間違いない、出たところで何も良いことはないだろう。

大事な用なら痕跡を残す

これに尽きる。宅配の方は呼び鈴鳴らすと同時に声かけてくれるし、不在届も置いていってくれる。行政関係の人は、封書かお知らせを残していくし、インフラ関係も同じです。

アポなしだったら、それらの方の場合も宅配以外は防犯上一切出ませんが、通知置いていったらそれの通りに動くし、折り返し連絡したりもする。

私に申し伝えたいことがあれば、来た痕跡を残していくはずなのです。

しかし今回のは何も残さないまま、およそ2週間にわたり訪問してくる。

もうほんとに、むかつくんです。ムカついてるんです。

気配を消しての居留守はしない

訪問時間もこの時間なら絶対いるだろ、って時間を狙ってくる。19時半~20時台。

22時寝を目指している身からしたら、その時間すでに風呂の準備か寝る準備に入ってるからな。もう間隔としては夜更けなんだよ。そんな時間にピンポンしてくるんじゃないよ。

居留守する時って、気配消したくなると思うんですが、私は逆です。

これも防犯上ですが、気配バリバリ出します。お前に用はねーよって知らせたいのもなくはないですが、それよりも空き巣対策です。不在だと思われてドアノブ回されても気持ち悪いので、相手にどう思われようがバレバレの居留守を行使します。

哀れみは不要

相手も仕事だろうから、とか。

サービス不要ならモニター越しに断ればいいのに、とか気にしだしたらキリがない。

仕事なのはそいつの事情で、私には一切関係がない。そして応答したことで、居住者が女って情報がまず相手に伝わる。たぶん相手は私のこと一切何者か分からない状態で来てるハズなので、ムダに情報与える必要はないのです。いきなり高圧的に出てこられても嫌だし。

そろそろ諦めてほしいな。週末の夜には絶対きている。最悪だ。

そもそも訪問セールスって、今でも儲かるのかな。欲しい情報って自分からとりにいく時代で、突然来られてハイ契約!って若い世代相手だとなかなか難しい気がするのですが、年配の人には効くのかしら。

商売手法として成り立ってるから、まだ行われてるんだろうけど、こういうアナログな手法って意外にしぶとく残りそうな気もする。なので今後も徹底居留守です。

投稿者

飼い主

1羽と3匹の飼い主です。 アラフォーの1人暮らし。 低収入でも幸せな暮らしを開拓する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です