自炊しなくたってもいいじゃない。by飼い主

自炊してこそ節約!1人暮らし!

当初は自炊も張り切っていた飼い主です。

調理器具も一通りあるし、調味料もいろいろ揃えたし、作り置き用のタッパーも用意して、週末に1週間分の食材買っては作り置きや下味冷凍していた。頑張ってたよね。

しかし徐々に疑問が産まれたのです。果たしてこれは節約になっているのだろうか?と。

食材をダメにしがち

代表選手は野菜ですね。もやしは数日で水が出る。じゃがいもは気づけば芽が出まくり。玉ねぎもなんか葉っぱ出てくる。納豆も食べたくて買ったけど、食べるタイミング逃しがち。豆腐も同様。スナップエンドウ茹でてみたけど、1回で食べきれなくて冷凍してみたら食えたもんじゃない。

そんな感じで食べきれなかったり余らせてしまい、そのまま生ごみへ。後に冷凍できる野菜は全部冷凍庫で保存するようになりました。トマトとか葉野菜、納豆も。

でもこのいつか食べるっていうのもまた、冷凍庫から無言の圧力をかけてきます。

平日のために週末潰しがち

平日ラクにするために、休日の半日を潰しがち。もったいない。食材を1週間分買おうと思うから、すごい荷物になります。車で行くからいいんだけど、この大量に買うっていう行為がもう圧高い。嫌い。

大量に買って、1食分に分けて冷凍したり、下味冷凍したり、作り置きを作ったり。野菜もカットして保存したり、いろいろやってた。

週末に食べたいものと、当日に食べたいものが違うこともあるあるです。

同じメニューが続く

1食分だけ作るとか難しい。そうすると数日同じメニューになります。多少味変するけど出来は大差ない。

実は空腹ではない

お腹すいてないけど食べる。なぜなら賞味期限との闘いだからだ!

もうここまできたら、気持ちの上ではほぼメリットなしです。じゃあ食費を見てみよう。

食費の推移

実は自炊→NO自炊→自炊復活→やっぱ辞めた。このような歴史を辿っている。なのでサンプルが取れている。

張り切ってた時の初代自炊費用

20000円!まあまあ普通かな。肉も野菜もよく買っていました。

第一次NO自炊費用

30000円!お昼は食堂で定食を食べていました。土日は完全に外食です。家ではお米も炊きません。夜はプロテイン飲んでました。プロテイン代が高くて多分この費用です。

自炊復活時の費用

15000円!カット野菜も冷凍野菜も活用。買うものを固定化して、その中でやりくりしました。すごいものは作らない。調理時間せいぜい15分でできるもの。週末の作り置きも下味冷凍もしませんでした。

そして現在、自炊2割 NO自炊8割

20000円!ちょうどいいです。平日は一切自炊なしで、昼は食堂です。

週末は特に外食したいわけじゃないなら作ります。夜はお腹すいてたら冷凍枝豆とかキムチとか卵とか。炭水化物とりたかったら冷凍ごはんチンです。あと果物もたまに買って食べるようになりました。

基本的に平日は火を使わずにすませます。

自炊やめると時間が産まれる

自由時間が超できる。同じ24時間なのかと思うくらいできます。お弁当作らないから、朝もしっかり自由時間。NETFLIX見たりブログ書いたり文鳥と遊んだりしています。

帰宅後もほぼ全部自由時間。文鳥と遊びながら韓ドラ観賞タイムです。

結局料理って、時間がかかるんです。買い出し→保存→調理→片付けまでが、料理です。その後、食材の管理という任務も入る。

毎日1時間かけてたとしても1か月で30時間です。30時間って大きいでしょう。料理そのものがストレス解消になったり、好きならいいと思うのです。だってそれはもう趣味です。

私は毎日はやりたくない。週末たまになら楽しい。週末ちょこっと買ってくる程度の食材なら、それほどの量でもないですし2週間サイクルで使い切れます。

健康上の問題

正直どうだろうなって思います。私の現在の栄養摂取は、会社の食堂の定食にかかっているんですが、どういった食材を使って調理しているのかサッパリ見えないわけです。ワンコインで食べれるから、安かろう悪かろうな食材なのかなって思ってますので、この先どういう影響が出てくるかはわかりません。

かといって、自炊してたら万全かっていうと、それも私の場合はどうだろうかってところです。

栄養が偏らない食事ができていたかというと、ちょっと疑問。なんだかんだ使う食材って、使い慣れたものに偏っていきますし、外国産の食材も使ってたし、化学調味料も全然使ってたし、その辺は似たり寄ったりなのかと。

いろんなものを偏りなく摂取しようと思ったら、食費も料理時間もすごいかかってきそうで、そういう自炊はそもしていませんでした。

母親って凄いと思う。主菜はもちろん副菜2品とか余裕で並んでましたもの。

固定概念を捨てる

何がここまで自炊いたしません!と言い切るまでに葛藤をするのか。

それは1人暮らしで、女たるもの、自炊はするでしょ!っていう思い込みがあるからです。誰が見てるわけでもないのにね。いいんです。しなくたっていいんです。

胸張って生きましょう!

少なくとも私が自炊しなくなったことで、うちの文鳥は恩恵を受けてる。放鳥タイムが激増しました。

趣味で作った腹割れスコーン

作りたいなら作る。作りたいものを作ります。食べたいときに食べたいものを作ります。

今後は水筒持ち歩くのもやめたい

エコとは真逆へ行く女。でも水筒洗うのって地味にストレスで。ハイターしたりもするし。

やめたいなーやめたいなーって思ってました。

やめればいいじゃん!!

業務スーパーなら500mlの水が1本40円です。それか捨てられる容器を使うか。まあ、洗えよって話ではありますが。

管理するのが多分、キライ

この食材の管理。作り置きの管理。調味料の消費期限の管理。水筒をキレイに保つための管理。

管理っていう行為が私は嫌いなのだ。なんかもうわずらわしさがある。気にしてなきゃいけないのが。たぶん世の中の人はそんなことそこまで気にしてないのかもしれない。しかし私はけっこう気にする。

どうでもいいことに、意識を向けるのが嫌なの。

今後は、冷凍の宅配食とか、ミールキットなんかも使ってみたいと思ってます。


投稿者

飼い主

1羽と3匹の飼い主です。 アラフォーの1人暮らし。 低収入でも幸せな暮らしを開拓する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です