飼い主は元断捨離信者!断捨離から解脱した女のルームツアーです!

断捨離にあけくれた過去

ちょうど断捨離が世間でブームになった時でした。

当時私は、東京のシェアハウスに住んでいて、出稼ぎ労働者みたいな働き方をしていたのです。仕事があるときだけシェアハウスで生活して、仕事が切れたタイミングで当時のライフワークであった海外旅行にしばらく出かける。そんな感じの20代でしたので、あんまり物を持つってことと相性が良くなかったのです。住まいはシェアハウスでしたし、必要最低限のものは用意されていたので、ミニマリストになることはいとも容易かった。

本当にスーツケース一つでサクッと移住しては退去していた。当時は断捨離めっちゃいいじゃーんって思ってたけど、加減の分からない女。極端に走り、最終的に狂気を感じる部屋に仕上がったため、いったんストップしました。

だって床でご飯食べてたもん。どこの修行僧よ。

断捨離って、自分が求める生活があって、それを実現させるためのツールであればよいものですが、断捨離っていう行為そのものが目的になってしまうと、暴走が始まります。

物欲コントロールに留まっていればよかったのですが、人間関係にも差しさわりが出てきたので、私の断捨離生活はそこで終止符を打ちました。

今は断捨離信者でも、ミニマリストでもございません。

でもなんとなく物を持ちすぎるということには注意がいきますし、大きい荷物を所有することに対して決断が必要だった。根っこをドンと下すことに勇気が必要だったっていうのかな。それまでの生き方もあるんですけど、1人暮らしは本当に大きな方向転換をもたらしてくれた気がします。それまでは、どこかフワフワした生活を好んでいました。気分一つでどこにでも行けるように。当時のあこがれはスナフキンでしたので。

家賃3万5千円

神奈川県の西側。ほどよく田舎。ほどよくなんでもある便利な場所です。

二路線使える立地ですが、どちらの駅も徒歩15分から20分かかります。今はめったに電車に乗らないので、あまり困りません。

築年数が古くて、入居してから合計4回ほど水道会社を呼びました。あらゆる水道栓が住んでから調子悪くなったんです。設備回りでいうとまあまあ苦労しました。でも安い。本当に家賃がお安い。

2DKあるので、1人暮らしには十分です。さらにペット可なのです。犬でも猫でもオッケーです。この家賃でペットも飼えるとこ、私の地元でもなかなかありません。掘り出し物件でした。

ダイニングキッチンは8畳

日当たりもすごく良くて、西日が強烈に差し込むダイニング。この家は木造で、夏は猛烈に暑くて冬は激寒です。うまく諦めながら生きています。

ダイニングテーブルは、アウトドアテーブルです。折りたためるやつ。これけっこう良い買い物でした。天板の木材がけっこうしっかりしてるし、木質の手触りがお気に入りです。折りたためるけど、折りたたんだ状態でけっこうな厚みがあるし、重量もあるので、まあ外で使うことはないのかな。でもその気になれば野外でも使えます。

6畳の部屋が2部屋

こっちの部屋は、おもに私のくつろぎ部屋です。ヨガやったり。ソファもお気に入りです。ここでテレビ見ながらゴロゴロしてます。

下はジョイントマットを敷いているのですが、この部屋で犬を飼育予定です。わんちゃんお迎えに向けて、床の保護と犬の足腰のために敷いてみました。子犬期は、この部屋にケージを置いて過ごしてもらう予定です。

もう一つは、小動物部屋兼寝室です。ベッドの配置に悩んだけど、飼育スペースを広く取りたかったのでこの配置になりました。ベッドも買うまでにすっごい悩みましたけど、本当に寝起きがラク。

無印のベッドを使っていますが、すごくいい。何度も模様替えで移動しましたが、足に保護フェルトを貼ってあって滑りがいいです。そのおかげで床を傷つけることなく、1人でもスイスイ移動ができました。あと個人的にマットの固さもベストです。

ハムスターコーナー。ハムスターのケージを置く台にちょうどいいものを探して探して、テレビ台を買いました。飼育用品を下段にずっと置いてたんですけど、押し入れスペースが余りまくってるのでそっちにぶちこみ、現在は何も置いてない。

ブルーのワゴンはハム達のお掃除セットと、毎日使う用品が入ってます。掃除するときは、このワゴンをダイニングの流しそばまで引いていって、掃除します。

このテレビ台はもしかしたら、近いうちにお役御免になってしまうかもしれません。ハムスターがもう1匹、我が家にくるかもしれなくて、そうなるともう少し背の高いラックが欲しくなってしまう。捨ててしまうにはもったいないので、ちょっと有効活用できるか考えます。

ハムスターは夜行性なので、寝室と一緒にしてしまうと結構うるさいです。でも、犬と分けたかったので、仕方ないのです。飼い主は騒音くらい我慢します。

ペット関連については、また別記事で紹介したいと思います。

必要なものには、お金を出す

お気に入りに囲まれるのはよいことでした。ソファーとベッドの購入時には本当に本当に悩みました。でも満足。悔いはございません。

わりとスッキリ暮らせているんではないかと思います。

洗濯機置き場はベランダになるんですが、今は洗濯機もってません。レンタルしてたんですけど、壊れてしまい返却しました。それから買ってないので、コインランドリー行ったり近くの実家に持ってったり、手回し洗濯機でしのいだりしています。手動の大きい野菜の水切りみたいな洗濯機で、いちお脱水もできます。

今後引っ越すことがあった時は、室内洗濯置き場を条件にしたいので、外で使ってた洗濯機を室内で使うのにも抵抗があるため、しばらくは今のまま暮らしていこうと思ってます。

住めば都。1人暮らしはけっこう楽しいです。